2012年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. Suzanne Vega『SOLITUDE STANDING』(06/21)
→次のページ

Suzanne Vega『SOLITUDE STANDING』

2012.06.21(Thu)


孤独(ひとり)孤独(ひとり)
(2001/12/05)
スザンヌ・ヴェガ

商品詳細を見る


今回は1987年に発表されたスザンヌ・ヴェガのセカンドアルバム『孤独(ひとり)』を取り上げてみました。このアルバムからシングルカットされ大ヒットした「ルカ」は、当時アメリカで社会問題となっていた児童虐待をテーマとした曲で、虐待を受ける子ども側からの視点で書かれた歌詞は大きな話題となりました。また、都会の朝の風景をアカペラ(無伴奏)で淡々と歌う「トムズ・ダイナー」はCMで使用されたこともあり、記憶に残っている人も多いのではないかと思います。
フォークソング色の強かったファーストアルバムに比べて、バンドサウンドを重視したこの『孤独(ひとり)』は個性的なスザンヌ・ヴェガの楽曲の世界観をきっちりと維持しつつも、音楽的・サウンド的に大きな発展の兆しを見せ始めたアルバムだと言えるでしょう。
スポンサーサイト

プロフィール

さはんじ

Author:さはんじ

FC2カウンター

ブログランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

おきてがみ


足あとを残せます。

アーカイブ

 

検索フォーム

Amazon 特集情報



Google AdSense

まずは「知る」ことが大切


blogram

にほんブログ村ランキング

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。