2012年9月の検索キーワード

2012.10.01(Mon)

なんともう10月です。今年もあと3ヶ月しかないんですね。まさに光陰矢の如し、歳をとると月日の経つのがあっという間でイヤになっちゃいます。「サウンド・サイド検索ワード申告」略して「サンサイケンシン」、もうこの記事を書く時期になってしまいました。という訳で、9月の検索ワードを集計してみました。

 第1位 「ヒスノイズ」 →関連記事はこちら
 第2位 「勝訴ストリップ」 →関連記事はこちら
 第3位 「サイモン&ガーファンクル ボクサー」 →関連記事はこちら
 第3位 「空創クリップ」 →関連記事はこちら
さはんじ賞「歌詞 冷や汗出てきちゃう」 →関連記事はこちら???

ひとこと
前回に引き続き1位は「ヒスノイズ」でした。私としては驚きの結果です。ヒスノイズについて知りたいと思っている人は案外多いのでしょうか。椎名林檎とスキマスイッチも毎回検索が多いですね。同票3位の「ボクサー」は久々のランクインです。
さて、さはんじ賞ですが、今回は候補がいくつかありましたけど、なんといってもこれでしょう。思わず声を出して笑ってしまいました。「冷汗出てきちゃう」という歌詞の歌があるのかな、と思って私もググッてみたのですが、検索の意図すらわかりませんでした。たしかにgoogleでは2ページ目くらいにこのブログの記事がヒットしていますけど、謎と笑いの検索ワードということで、文句なしでさはんじ賞決定です。


それでは、記事ごとのランキングです。

 第1位 椎名林檎『勝訴ストリップ』
 第1位 Simon & Garfunkel「THE BOXER」
 第2位 あなろぐ懐古ログ 「ヒスノイズ」
 第2位 スキマスイッチ『空創クリップ』
 第2位 音の基礎講座7 音を打ち消す?
 
今回の上位は非常に僅差、というか同票の嵐です(笑)。検索ワードのランキングとほぼ一致していますね。どれも常連といった記事ばかりで、これらに食い込むような記事を書かなくちゃいけない…のかなあ、なんてプレッシャーをまったく感じない訳ではありませんが、まあぼちぼちいきましょう(汗)。
それと、惜しくも上位5つには入りませんでしたが、9月29日と30日に「テレビの音声が変わる?」への検索がどーんと増えたのが印象的でした。10月1日から音量規制が変わるテレビ(とりあえず民放のみですが)について興味を持った人が多かったのでしょうね。
ちなみにNHKのラウドネスメータへの完全移行は来年の春らしいです。それまではもしかしたら民放よりもNHKの音量が大きいなんてことになるかもしれませんね。


  よろしければランキング投票をお願いします→ 

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

さはんじ

Author:さはんじ

FC2カウンター

ブログランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

おきてがみ


足あとを残せます。

アーカイブ

 

検索フォーム

Amazon 特集情報



Google AdSense

まずは「知る」ことが大切


blogram

にほんブログ村ランキング

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。