2014年3月の検索キーワード

2014.04.02(Wed)

「笑っていいとも」が終わり、消費税が8%に増税され、巷には新入社員や新入生の初々しい姿が見られはじめ、東京ではそろそろ桜が満開となる4月、着実に世の中は移ろっていくのだなあ、と思いにふける私は相変わらずだらだらとしている訳です(笑)。
そうそう、4月1日をもってこの「サウンド・サイド」は4周年を迎えました。いつもアクセスしていただき、ありがとうございます。本当に感謝感謝であります。

さて、この検索キーワードの記事を書くにあたって、昨年10月頃からどうもGoogleからの検索が少なくカウントされているようだと思っていたのですが、最近になってようやく事情がわかりました。fc2のアクセス解析の不調なのではなく、Googleの検索の仕様変更によって検索キーワードの取得が不可能になってしまったようなのです。と、今頃になって気がつく私も私なんですけどね(笑)。
どうやらブラウザのバージョンが古い場合には取得できるらしいのですが、ということは、今後どんどん取得できなくなっていくという事になるのでしょう。この企画存続の危機と言えるかもしれません。

Googleのウェブマスターツールを使用すると検索キーワードがわかるのですが、fc2アクセス解析との重複が発生してしまうので、ここではこれまで通りの方法でランキングを発表していくことにします。
ただ、さはんじ賞の候補だけはウェブマスターツールも加えて参照していくつもりであります。

ということで、3月の検索キーワード申告です。

 第1位 「ヒスノイズ」 →関連記事はこちら
 第2位 「井上陽水 断絶」 →関連記事はこちら
 第3位 「逆位相」 →関連記事はこちら
さはんじ賞「キャロルキング つづれおり これが好きなら」 →関連記事はこちら

ひとこと
まあいつもお馴染みの顔ぶれといったところですね。特筆すべきこともありません。
さはんじ賞ですが、これが好きならなんなんだー? と、続きが気になって仕方がないので(笑)選んでみました。


さてそれでは、記事ごとのランキングです。

 第1位 音の基礎講座7 音を打ち消す?
 第2位 あなろぐ懐古ログ 「ヒスノイズ」
 第3位 井上陽水『断絶』
 第4位 Simon & Garfunkel「THE BOXER」
 第5位 Spyro Gyra『MORNING DANCE』

今回もまあ見慣れたラインナップですね。S&Gのボクサーは別格としても、井上陽水の『断絶』は毎回上位にランキングされていて、興味を持っている人が多いんだな〜と感心してしまいます。


検索数 407件

yahoo:324件 google:67件 goo:7件 biglobe:7件 ask:2件

(ちなみにウェブマスターツールによると、Google検索のクリック数は714となっています)

  よろしければランキング投票をお願いします→ 

COMMENT

Keith

南野南野

お久し振りで今晩わんこ   さはんじさん

さはんじ賞の「キャロル・キング つづれおり」は秀悦ではないでしょうか。

まだ純朴だった高校生?の心に、一服(当時もうタバコ吸ってたと思う)の涼を頂いたと思うのでありんす。

あれは名盤・メインバンクであろう。

2014.04.04(Fri) 19:00 | URL | EDIT

さはんじ

Re: 南野南野

>Keithさん
コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、「つづれおり」は名盤中の名盤ですよね。
時を経ても色あせない名曲が詰まっていて、ベストアルバムのような聴き応えがあります。
ジャケットのにゃんこも何とも言えない良い味を出していますね〜。

2014.04.06(Sun) 07:21 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

さはんじ

Author:さはんじ

FC2カウンター

ブログランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

おきてがみ


足あとを残せます。

アーカイブ

 

検索フォーム

Amazon 特集情報



Google AdSense

まずは「知る」ことが大切


blogram

にほんブログ村ランキング

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。