2014年11月の検索キーワード

2014.12.01(Mon)

12月です。なにやら慌ただしい時期になってきましたね。
毎月恒例のサウンド・サイド検索キーワード申告、略してサンサイケンシンは、これが2014年最後の更新ということになります。レビュー記事は年内にもう1回くらいアップしたいと思っているのですが、なにしろズボラな私の事ですから、どうなることやら…。てへへ。
さ、11月の検索キーワード申告であります。

 第1位 「佐野元春 visitors」 →関連記事はこちら
 第2位 「位相反転」 →関連記事はこちら
 第3位 「スパイロジャイラ」 →関連記事はこちら
 第3位 「ヒスノイズ」 →関連記事はこちら
さはんじ賞「きゅーもにあ」 →関連記事はこちら?

ひとこと
今回は「佐野元春 visitors」がトップに飛び込んできました。これは30周年記念盤CDがリリースされた事が大きく影響しているのでしょう。他に関してはお馴染みの顔ぶれといった感じです。
さはんじ賞、これは何でしょうね。こういう言葉があるのか、なにかのタイプミスなのか、私も検索してみましたが、謎は解けませんでした。もしかしたらキューモニターの事なのかなあ。可愛らしい字面で、なんとなくアニメに出てくる言葉のような気もしますけどね(完全に私の偏見です、はい)。


さてそれでは、記事ごとのランキングです。

 第1位 音の基礎講座7 音を打ち消す?
 第2位 ラウドネスって、ナンだねス?
 第3位 Simon & Garfunkel「THE BOXER」
 第4位 佐野元春『VISITORS』
 第5位 Spyro Gyra『MORNING DANCE』
 第5位 Grover Washington, Jr.『WINELIGHT』

こちらも佐野元春『VISITORS』に関する検索がぐんとのびてきました。そして第2位のラウドネススイッチに関する検索の増加も目覚ましいものがあります。今月は全体的にアクセス数が少なかったようです。もうちょっと更新数を増やさないといかんですなあ。はい、すみません。


検索数 450件

yahoo:386件 google:51件 biglobe:5件 goo:4件 ask:3件 nifty:1件

(ちなみにウェブマスターツールによると、Google検索のクリック数は768となっています)

  よろしければランキング投票をお願いします→ 

COMMENT

pianori

背景の透かしが・・・

レコーディングなどのキーワードでこのサイトに辿り着いたときに、興味深く読ませてもらっています。

ただ、せっかく良い文を書かれているのに、背景の透かし効果が邪魔で読みにくいです。途中で読むのをやめてしまいますね。

サイトデザインも大切とは思いますが、もっとシンプルで読みやすいページにしてもいいと思いますよ。例えば思い切って白黒オンリーとかでもいいでしょう。
機材なんかも真っ黒けで全然いいし、CDのジャケットなどでもシンプルなモノクロ調なのが逆にかっこよかったりしますからね。

ご参考まで。

2014.12.04(Thu) 17:12 | URL | EDIT

さはんじ

Re: 背景の透かしが・・・

>pianoriさん
コメントありがとうございます。

貴重なご指摘をいただき、大変感謝しております。
当ブログはその性質上、長文となることが多いので、読みやすさには気を使っているつもりです。pianoriさんのおっしゃるように、このテンプレートの背景については心配もあったのですが、来訪される皆様には概ね好評だったので、今は現状のまま落ち着いているような状態です。

確かにモニター等の環境によって見にくいという事はあるのでしょう。このデザインに固執するつもりもありませんし、そろそろ気分転換にテンプレートを変更してもいい頃合いかなとも思います。一部の記事でレイアウトが崩れているのも気になっていますし…。

ということで、前向きに検討していきたいと思います。実はテンプレートには色々と手を加えているので、すぐに変更するという訳にはいきませんが、長い目で見守っていただけると幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

2014.12.05(Fri) 09:54 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

さはんじ

Author:さはんじ

FC2カウンター

ブログランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

おきてがみ


足あとを残せます。

アーカイブ

 

検索フォーム

Amazon 特集情報



Google AdSense

まずは「知る」ことが大切


blogram

にほんブログ村ランキング

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。