有栖川有栖「ハードロック・ラバーズ・オンリー」

2018.04.16(Mon)


江神二郎の洞察 (創元推理文庫)
有栖川 有栖
東京創元社
売り上げランキング: 48,452

2年近く放ったらかしのブログですが、しれっと更新したりします(汗)。
しかもそれがなぜか本のレビューだというのは気まぐれにもほどがあるとのお叱りを受けそうですが、そもそも現在でもこのブログを気にかけてくださる方がいらっしゃるのだろうかという疑問も捨て去れない訳で…。
ま、いろいろ考えても仕方ないし、気にせずひっそりと書いちゃいましょう(笑)

という訳で、今回ご紹介するのは有栖川有栖「ハードロック・ラバーズ・オンリー」です。これは同氏の人気本格ミステリシリーズ「学生アリス編」の短編集『江神二郎の洞察』に収録されている作品です。

雨の降り始めた街角で知り合いの姿を見かけた僕は、人目もはばからずに大きな声で呼び止めた。…のだが、彼女はまるで逃げるように雑踏の中に消えてしまった。彼女と知り合ったのは、爆音のハードロックが鳴り響く「マシン・ヘッド」という名の音楽喫茶だ。入り口に「HARD ROCK LOVERS ONLY」と記されたこの店で何度か会ううちに、僕たちはそれなりに心を通わせあっていた、と思っていたのに。なぜ彼女は僕を無視して行ってしまったのだろう…。

この作品はわずか10ページほどの長さしかない掌編なのですが、非常に味わい深く、またミステリとしても切れ味鋭く大変優れていると思います。その短さゆえに、何を語ってもネタバレになってしまいそうで困ってしまうのですが、このブログで紹介するのは「音」に関する本である、ということから察していただければ、そして興味を持っていただければ嬉しいかな、なんて思ったりします。

彼女が僕を無視して行ってしまった謎は、その場で話を聞いてくれた江神さんの一言で見事に氷解します。
そしてその洞察が正しいことは、この短編集に収録された唯一の書き下ろし作品「除夜を歩く」の中で証明されるのです。このあたりの構成も心憎いですね〜。

英都大学推理小説研究会(EMC)のメンバーである有栖川有栖(作者と同名)がワトスン役で、その先輩であり部長の江神二郎が探偵役という「学生アリスシリーズ」は、このEMCのメンバーが実に生き生きと親しみやすく描かれており、本当に楽しく読み進めることができます。この短編集は、有栖が大学に入学し、江神さんとの出会ったところからの1年間が記されているので、興味を持たれた方はぜひこの『江神二郎の洞察』から読み始めて欲しいと思います。気に入ったら、このシリーズの長編は現在4作品発表されているので、まだまだお楽しみはたくさん残されていますよ(笑)。





  よろしければランキング投票をお願いします→ 

COMMENT

まさえ

お久しぶりです

さはんじさん
こんにちは、まーるです。
(今は まさえ の名前を使っています)

記事の更新、とても嬉しかったです。

日付だけ見れば確かに2年ぶりの記事……
けれど、読み始めたら、なんていうか
“いつものさはんじさんがそこにいる”というような感覚でした。
それがまた嬉しくて。
(おやじギャグはまだお休み中?のようでしたけどね 笑)


最近、小説はなかなか読まないのですが、
今回紹介してくださっている
「ハードロック・ラバーズ・オンリー」、そして『江神二郎の洞察』、
とても面白そうですね。
「なぜ彼女は僕を無視して行ってしまったのだろう…。」
続きがとても気になっています。

短編集だというのもいいなぁと思いました。
少しずつ、という読み方でも、短編集だったら読みやすそう。

この本を欲しいものリストに加えておこうと思います♪

楽しみがひとつ増えました^^

2018.04.17(Tue) 10:08 | URL | EDIT

さはんじ

Re: お久しぶりです

>まさえさん

コメントありがとうございます。
わーい、まーるさん、本当にご無沙汰して申し訳ありません。
まだこのブログのこと覚えていてくださったんですね〜(^^)

この『江神二郎の洞察』は、ちょっとマニアックなミステリ論などが展開されていますが、
(推理小説研究会のメンバーが主役なので必然だと思いますけどね)
全体的には読みやすい類の作品だと思います。興味をもっていただけたら嬉しいです。

いやいや、久しぶりに記事の更新をしようと思ったらやり方をすっかり忘れていて、
ブログの管理画面も変更されているし、アマゾンのリンク作成サービスがなくなっているしで、
思わぬ苦労をしてしまいました。やっぱり継続していないとダメですね〜。

ん? おやじギャグ? ソレッテナンノコトダッケ??? (^^;

2018.04.18(Wed) 09:29 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

さはんじ

Author:さはんじ

FC2カウンター

ブログランキング参加中


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

おきてがみ


足あとを残せます。

アーカイブ

 

検索フォーム

Amazon 特集情報



Google AdSense

まずは「知る」ことが大切


blogram

にほんブログ村ランキング

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。